男性

おすすめの育毛剤を使おう|血行促進で発毛効果が高まる

頭皮の集中ケア

薄毛

育毛剤を使用してスカルプケアをすれば、頭皮の血行を改善し、皮脂分泌を抑え、抜け毛を予防することができます。衛生的で栄養状態がいい頭皮になり、発毛サイクルが整います。自分の性別や頭皮トラブルにあった育毛剤を使用するのがおすすめです。

詳しく読む

自分でできる育毛対策

頭

最近では薄毛や抜け毛のケアを自分で行う人も増えており、育毛剤は使いやすくてバリエーション豊かなのでおすすめです。ただし、それ自体に発毛効果があるわけではなく、問題部分にアプローチして症状を改善させます。工夫をすると効果がアップし、事前に毛穴を綺麗にしたり頭皮マッサージを行うことが効果的です。

詳しく読む

種類と効果

髪の毛

乾燥肌や皮膚の弱い方

薄毛に悩む多くの男性が男性型脱毛症(AGA)だとされています。AGAが原因の方には、男性ホルモン抑制型の育毛剤がおすすめです。しかし、乾燥肌であったり皮膚が弱い方、アレルギーがある方にとっては合わない育毛剤もあります。もし使ってしまうとカユミや頭皮に炎症を起こしてしまうなど頭皮トラブルを起こす可能性があります。また、パーマやカラーリングで頭皮が弱っている方も注意が必要です。そのため無添加で無香料のものを選ぶとよいです。この添加物が頭皮トラブルを起こしてしまう原因となっていますので、無添加の育毛剤であれば頭皮にやさしく使うことができますので、おすすめです。自分に合った育毛剤を選ぶのがおすすめです。

女性向けの栄養補給

男性と違って女性には特有の抜け毛の原因があります。過度なダイエットによって食生活が不規則になったり、まったく食事を摂らないなどで栄養が髪の毛に行き届かなくなり、髪の毛が細くなり抜け毛になってしまう症状です、このようなケースの方には、毛母細胞を活性化させる栄養補給タイプの育毛剤がおすすめです。毛母細胞を活性化させるには、ビタミンや亜鉛などの栄養が必要です。普段の食生活で摂っているつもりでも亜鉛などは特に不足しがちになる栄養素です。栄養が不足してくると体は髪の毛のことよりも生命維持のために栄養素を使いますから、抜け毛になってしまうのです。育毛剤で栄養補給をすることで、毛母細胞を活性化させ健康な髪の毛を作ります。

セルフケアグッズの活用

下を向く男性

育毛剤には色々な種類があって、個々の原因に合わせて選ぶことができるのでおすすめです。使用回数は規定内に抑え、使いやすいタイミングを見つけて日常生活の中に上手く取り入れます。タイミングとしては夜寝る前が効果的です。

詳しく読む